企業情報

身近な素材があれば"おかず鍋"がすぐできる!「小鍋でおかず」シリーズ3品新発売

エバラ食品 2014年度 秋冬新商品
身近な素材があれば"おかず鍋"がすぐできる!
「小鍋でおかず」シリーズ3品新発売

エバラ食品工業株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:宮崎 遵)は、平成26年8月4日(月)より、「小鍋でおかず スンドゥブチゲの素」「同 担々ごま鍋の素」「同 濃厚みそ鍋の素」を全国で発売いたします。

>「小鍋でおかず」ブランドサイトはこちら

小鍋でおかず スンドゥブチゲの素

小鍋でおかず 担々ごま鍋の素

小鍋でおかず 濃厚みそ鍋の素

アサリ・カニ・ホタテ・エビのうまみが溶け込んだスープをゴマ油で香り高く、タテギ(※)でコク深い辛さに仕上げました。 ねりゴマとすりゴマのコクのあるスープに、隠し味のニンニクと豆板醤(トウバンジャン)で食欲そそる、うま辛い味わいに仕上げました。 甘めに仕上げたダブルみそ(米みそ、豆みそ)の濃厚でとろみのあるスープに、鶏とカツオのうまみ、ニンニクとショウガを合わせ、ご飯がすすむ味わいに仕上げました。
※タテギ:香味野菜に韓国唐辛子を合わせて熟成させた、韓国の伝統的な調味料です。

商品名 発売日 内容量 小売参考価格 発売地区
小鍋でおかず スンドゥブチゲの素
小鍋でおかず 担々ごま鍋の素
小鍋でおかず 濃厚みそ鍋の素
8月4日 300グラム 230円(税抜)
249円(税込)
全国
「小鍋でおかず」シリーズは、汁物に具材がたっぷり入った、おかずのように食べごたえのある"豚汁"や"スンドゥブ"のようなメニューが短時間で作れる、2人分の"おかず鍋の素"です。一般的に鍋というと、冬のメニューとしての位置づけですが、「小鍋でおかず」シリーズは、年間を通して、普段使っている身近な食材を用意するだけで、簡単に平日のおかずになる、"おかず鍋"を楽しむことができます。

「スンドゥブチゲの素」は豆腐と卵を、「担々ごま鍋の素」は豆腐とひき肉を、「濃厚みそ鍋の素」はこんにゃくと根菜・豚肉を用意するだけ。片手鍋などの小さな鍋で軽く煮込めば、簡単においしい鍋が作れます。

近年、核家族化が進行し、単身世帯をはじめとする少人数世帯が増加する中、鍋物調味料市場においては小容量タイプが急成長しています。また、女性の有職化に伴い、短時間で簡単に調理したいというニーズが高まり、調味料市場においては「簡便」「時短」などがトレンドとなっています。「小鍋でおかず」シリーズは、内容量が2人分なので少人数の食シーンに対応する商品であり、身近な食材を軽く煮込むだけで簡単においしい"おかず鍋"がすぐに作れるので、トレンドにマッチした商品です。

エバラは「こころ、はずむ、おいしさ。」の実現を目指し、鍋料理の可能性を広げ、鍋を通年の家庭料理にしてまいります。

本件に関するお問い合わせ
■報道関係の方のお問い合わせ
エバラ食品工業株式会社  広報室
電話:045-226-0234/FAX:045-650-9025

■お客様のお問い合わせ
エバラ食品工業株式会社  お客様相談室
電話:0120-892-970(フリ-ダイヤル)

TOPに戻る