環境基本方針/推進体制

わたしたちは、2008年9月に策定した環境基本方針および環境行動指針に基づいて、さまざまな「環境への取り組み」を行っています。

環境基本方針・環境行動指針

環境基本方針

低負荷型社会、循環型社会の実現に貢献すべく、省エネルギー・省資源、リサイクルを推進し、環境対策に取り組みます。

環境行動指針

  • ・環境関連法規を遵守します。
  • ・廃棄物を削減し、リサイクル化を推進します。
  • ・環境に配慮した商品開発と技術開発を推進します。
  • ・社員一丸となって、環境に配慮した活動に取り組みます。
  • ・環境目標を設定し、環境への影響を検証し、継続的な改善を実施します。

環境活動の推進体制

環境に対するさまざまな問題や課題に対応するために、エバラ食品の各部門の代表者およびグループ各社の代表者によって構成される「環境小委員会」を年4回実施しています。この「環境小委員会」では、エバラ食品各部門およびグループ各社の取り組みの進捗確認や共有を行い、今後の課題について議論しています。

環境活動の推進体制

TOPに戻る