沿革
1958年
5月 荏原食品株式会社設立(本社・工場 神奈川県横浜市神奈川区松見町)
キンケイブランドのソース、ケチャップ製造開始
1965年
11月 「インスタントラーメンのスープ」発売
1968年
1月 「札幌ラーメンの素」(みそスープ)発売
3月 「焼肉のたれ・朝鮮風」発売
4月 キンケイブランドをエバラブランドに変更
7月 エバラ食品工業株式会社に商号変更
1969年
9月 「すき焼のたれ」発売
1970年
4月 テレビCM開始
1972年
7月 伊勢原工場(神奈川県伊勢原市)稼動
1975年
2月 本社を神奈川県横浜市神奈川区沢渡に移転
1978年
6月 「黄金の味」発売、テレビCMを全国一斉放映
1980年
3月 横浜工場を閉鎖、研究所として開設
7月 群馬工場(群馬県伊勢崎市)稼動
1981年
10月 株式会社日本冷食(冷凍食品の製造販売)の株式を取得し、子会社化
1984年
4月 栃木工場(栃木県さくら市)稼動、伊勢原工場閉鎖
11月 宣伝部門を独立、総合広告代理店業として株式会社横浜エージェンシー設立
1986年
5月 本社を神奈川県横浜市西区北幸に移転
1988年
3月 米国現地法人 US EBARA FOODS INC.を設立
4月 株式会社エバラコーポレーションを設立、外食事業へ進出
1990年
5月 株式会社エバラ物流を設立、物流事業に進出
1991年
7月 株式会社グロリア・フード(冷凍食品の販売)の株式を取得し、子会社化
1994年
4月 津山工場(岡山県津山市)稼動
1996年
3月 US EBARA FOODS INC.を清算
1997年
10月 株式会社グロリア・フードを株式会社エバレイに商号変更
1999年
12月 株式会社エバラコーポレーションを解散し、外食事業から撤退
2000年
3月 株式会社エバレイ(冷凍食品の販売)を設立
2001年
4月 単位株制度の採用を目的として、形式上の存続会社である株式会社エバレイ(旧株式会社グロリア・フード)の商号をエバラ食品工業株式会社に変更し合併
2003年
4月 株式会社エバレイを吸収合併
中央研究所(神奈川県足柄上郡)を開設
11月 日本証券業協会に株式を店頭登録
2004年
9月 株式会社サンリバティー横浜(人材派遣業)の株式を取得し、子会社化
12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場
2005年
4月 荏原食品(上海)有限公司を設立
2006年
3月 株式会社日本冷食の全株式を譲渡
2010年
4月 ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、大阪証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場
2011年
6月 チルド事業に関する合弁会社「株式会社エバラCJフレッシュフーズ」を設立
2012年
11月 荏原食品香港有限公司を設立
2013年
11月 東京証券取引所市場第二部に市場変更
2014年
4月 株式会社横浜エージェンシーが株式会社サンリバティー横浜を吸収合併
5月 株式会社横浜エージェンシーが株式会社横浜エージェンシー&コミュニケーションズに商号変更
本社を神奈川県横浜市西区みなとみらいに移転
12月 東京証券取引所市場第一部に指定
2015年
3月 荏原食品香港有限公司にシンガポール支店を設立
2017年
1月 台灣荏原食品股份有限公司を設立

TOPに戻る