mull

人事理念と従業員活躍推進の考え方

エバラ食品グループの究極の差別化要素は「ブランド」と「人材」です。行動指針には「冒険、反論、失敗の自由」を掲げ、自由な議論を通じた創造を重んじ、失敗を恐れず、常にチャレンジを続け、他に先駆けた面白さ、オリジナリティを大切にしています。こうした価値観を持った従業員を育み、そこから生まれる「エバラらしさ」を磨くことで、エバラブランドのさらなる成長をめざしていきます。

【人事理念】

「わたしたちは、ブランドと共に成長します。」

【人事施策】

  • 働きがいがもてる人事評価と処遇を行います。
  • 従業員の成長を支援します。
  • 働きやすい環境をつくります。

エバラ食品では、働く社員の健康維持・増進が重要であると考え、2021年4月1日「エバラ食品健康宣言」を行いました。

「エバラ食品健康宣言」
エバラ食品は、新しいおいしさ、ワクワクするおいしさで、人と人の絆づくりの機会を広げ、「こころ、はずむ、おいしさ。」を提供しています。そのためには、働く社員自らが心身ともに健康で、働きがいを感じられる企業であることが大切だと考えます。
「食べること」は体づくりに直結します。
食と健康に関する正しい知識を身につけ、自分にあった食生活と運動を毎日の生活に取り入れられるよう、働く社員の健康維持・増進を支援してまいります。
2021年4月1日

TOPに戻る