企業情報

2014年秋 業務用新商品4種6品を発売

エバラ食品 2014年秋 業務用新商品4種6品
業態ごとの多様なニーズに対応
小容量、簡易オペレーション、低コスト対応商品を拡充

エバラ食品工業株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:宮崎 遵)は、業務用新商品として「ラーメンかえし」「うま辛 キムチチゲの素」「厨房応援団 伽哩(カリー)だれ」「同 カルビ焼のたれ」「e-Basic 塩だれ 575グラム」「同 丼のたれ 605グラム」の全4種6品を8月28日(木)から全国で発売いたします。

外食業界では、「付加価値化によるお客様満足度の向上」「メニューバリエーションの強化」等の恒常的なテーマとともに、少子高齢化や人手不足、消費増税に伴う節約志向の継続などを受け、「時短・簡易オペレーション」「省コスト・省人化」「品質の安定化」等への課題意識もより強く顕在化しています。
こうした課題の解決をめざし、今回の新商品では当社の強みである"たれ・素・スープ"のラインアップを強化いたしました。定番商品は常に新しく、より良いものへリフレッシュし、調理現場のニーズに対応した商品を充実させてまいります。

また、エバラ食品は平成26年5月7日(水)、横浜・みなとみらいへ本社を移転いたしました。業務用では、営業・マーケティング・販促・営業企画・テクニカルセンター・業務用バックヤードキッチンなどの関連組織・設備をワンフロアに集約。業態ごとに異なるお客様の多様なニーズに対し、きめ細かく、スピーディーに、ワンストップで対応できる体制を整え、外食業界のお客様へのお役立ちを実現してまいります。

(1)人気の"白湯系ラーメン"、メニュー提案を強化

エバラ食品が業務用「札幌ラーメンの素・みそスープ」を発売したのは外食産業の黎明期と言える昭和43年。外食店でみそラーメンが人気を集めはじめていた当時、エバラ食品が発売した「札幌ラーメンの素・みそスープ」は本格的な札幌みそラーメンが簡単に出来ると好評をいただき、ヒット商品となりました。以来、今日までにしょうゆ・みそ・豚骨をはじめ、多彩なラーメンスープ・がらスープ商品を取り揃え、ご愛顧いただいております。

今回、新発売する「ラーメンかえし」は、根強い人気を持つ"白湯系ラーメン"の濃厚な味や香り、白濁した色合いをきれいに生かす品質に仕立てました。平成25年春に発売した「寸胴革命 チキンがらスープ 鶏白湯(ヂーパイタン)」「同 がらスープ 豚白湯(トンパイタン)」と合わせ、白湯系ラーメンのメニュー提案を強化します。
※「かえし」とは、九州系ラーメン特有のしょうゆだれです。

(2)簡易オペレーションで人気のメニューを実現

近年、外食では肉料理、炒めもの、煮込み料理、ディップソースなど本格感のあるカレー風味のメニューが人気となっており、料飲店から学校・産業給食まで広がりを見せております。

新商品の「厨房応援団 伽哩(カリー)だれ」は、鶏肉のタンドリー風炒めなどスパイスのきいたカレー風味のメニューが簡単調理で出来上がり、手軽にメニューバリエーションを広げることができます。家庭用では平成26年2月に新発売した、"たれプラス"シリーズの「タンドリーチキンのたれ」が発売後約3ヵ月半で当初年間販売目標を達成する好調な販売となっており、家庭用と合わせて、カレー風味の新たな広がりを訴求します。

「同 カルビ焼のたれ」は、しょうゆベースにニンニク、ショウガをしっかりきかせ、肉本来の甘みやうまみを引き出します。ご飯やお酒が進む食欲そそる味わいは、焼肉メニューの中でも人気の高い牛カルビ肉によく合うだけでなく、豚肉、鶏肉、ホルモンなどにも使うことができ、メニューのバリエーションを広げます。



(3)小容量タイプ調味料のラインアップ拡充

外食業界では、日替わりメニューやオリジナリティを重視したメニュー開発を強化するなど、店舗が取り扱うメニューバリエーションはますます多様化する傾向にあります。そのため、調味料には鮮度感が維持でき、使い切りやすい小容量タイプを求めるニーズが高まっています。

平成25年8月に発売した「スンドゥブチゲの素」は、簡易オペレーションで本格的な味わいのメニューができる点に加え、使い切りやすい小容量容器(500ミリリットルペットボトル)を採用し、個食鍋への対応を可能とした点にも評価をいただき、好調に売上を拡大しました。この「スンドゥブチゲの素」の姉妹品として、うまみと辛味の絶妙なバランスが特徴の「うま辛 キムチチゲの素」を500ミリリットルペットボトルで新発売。既存の鍋物調味料商品群(1リットル)と合わせ、辛味鍋のバリエーション提案を進め、秋冬の鍋シーズンを盛り上げます。

「e-Basic」シリーズは、簡易オペレーション・低コストに対応し、シンプルだからこそ誰からも好まれるテイスト、プロが加えるひと手間が生きる商品との評価をいただき、順調に拡大を続けています。平成25年8月に発売した「e-Basic 塩だれ 2,040グラム」と「同 丼のたれ 2,180グラム」が好評をいただき、小容量タイプへのご要望も多かったことから、今回、「e-Basic 塩だれ 575グラム」と「同 丼のたれ 605グラム」を新発売します。「e-Basic」シリーズでは、今後もラインアップをさらに拡充させ、調理現場のニーズに対応した商品提案を進めます。

(※商品詳細は各商品リリースをご参照ください)


本件に関するお問い合わせ
■報道関係の方のお問い合わせ
エバラ食品工業株式会社  広報室
電話:045-226-0234/FAX:045-650-9025

■お客様のお問い合わせ
エバラ食品工業株式会社  お客様相談室
電話:0120-892-970(フリ-ダイヤル)


業務用ユーザー専用サイト
レシピ検索など外食店のメニュー作りの応援サイト

/e-net/

TOPに戻る