商品全般に関するご質問

その他のお問い合わせ

  • 商品に記載されている工場記号の見方を教えてください。(商品がどこで製造されたものか教えてください。)

  • 商品に表示されている賞味期限の後か、「製造会社名」または「販売社会社名」の後に、製造所固有記号が記載されています。お手元の商品がどこで製造されたかは、製造所固有記号から確認することができます。
    主な工場(自社工場)の製造所固有記号と工場所在地は下表のとおりとなります。(その他の製造所固有記号につきましても、お客様相談室へお問い合わせいただければお調べいたします。)

    製造所固有記号※1工場所在地主な商品
    「+K」(または「K」) 岡山県津山市金井 468-1 津山中核工業団地内 黄金の味、浅漬けの素、すき焼のたれ マイルド、生姜焼のたれ など
    「+U」(または「U」) 栃木県さくら市箱森新田字箱森 570-1 黄金の味、浅漬けの素、すき焼のたれ、プチッと鍋 など
    「+G」(または「G」) 群馬県伊勢崎市長沼町 1744-4 業務用がらスープ、業務用ラーメンスープ、パウチ入り鍋スープ など

    ※消費者庁ホームページの「製造所固有記号検索サイト」でも、商品に記載されている製造所固有記号から、その商品がどこで製造されたかを調べることができます。

    「製造所固有記号検索サイト」(消費者庁ホームページ):https://www.fld.caa.go.jp/caaks/cksc01/別ウィンドウ

    【検索方法】
    ①「製造所固有記号」に、商品に記載されている製造所固有記号(※「+」を除く)を入力。
    ②「製造者又は販売者」に、「エバラ食品工業」と入力したのち、検索ボタンを押す。

    ※一部の商品については、検索対象外となっています。「該当データは存在しません。」と表示された場合は、お客様相談室へお問い合わせいただければお調べいたします。

  • 飛行機で海外に持っていきたいのですが大丈夫ですか?

  • 気圧の影響や、荷物の取り扱いによる衝撃などにより状況が変わりますので、万が一液漏れしても大丈夫なように密閉できるポリ袋に入れることをお勧めします。

  • ナトリウムと食塩相当量に関して教えてください。

  • 平成8年5月より、加工食品に栄養成分を表示する場合、塩分量ではなくナトリウム量を表示することになりました。

    ナトリウム量と塩分量の関係って、ご存知ですか?
    ナトリウム量=塩分量ではありません。
    ナトリウム量(mg)×塩分換算係数2.54÷1000=食塩相当量(g)
    これを知っていれば、食塩相当量が簡単に算出できます。
    このナトリウム量は、食塩を加えていなくても、もともと素材に含まれるナトリウム量も表されているのです。

    ナトリウム400mgで食塩およそ1gに相当します。
    高血圧予防の観点から、食塩の摂取量は1日当たり18才以上の成人男性が8g未満、成人女性は7g未満が望ましいとされています。
    出典:厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015年版)」

TOPに戻る