プチッと調味料

プチッと鍋

  • プチッと鍋開封後保存方法は?

  • ポーションは、1回で使い切ってください。
    残りのポーションは、袋に入れたまま直射日光を避け常温で保存してください。

  • プチッと鍋の賞味期限は?

  • 賞味期限は、ポーションには印字されておりません。外袋にのみ賞味期限が印字されておりますので、中身を使い切るまで外袋はお捨てにならないようにお願いいたします。

  • プチッと鍋の液が固まって出てきません。

  • 開封前にポーションを良く振ってからご使用ください。
    それでも液が固まっているようでしたら、スプーンなどで火傷に気をつけてお湯を入れ溶かしてください。

  • プチッと鍋がうまく開けられない、開けたら中の液が飛び散ってしまった。うまく開けるコツはありますか?

  • ポーションに印字されている▲の部分を上に折って、ゆっくりと開けてください。
    開封時に力を入れて勢い良く開けますと、中身がはねることがありますので、気をつけてください。

    キャップの外し方

プチッとうどんの素 カレー煮込み

  • なぜ必ず加熱をしなくてはいけないの?

  • 本品には「でんぷん」が生の状態で入っており、人は生のでんぷんを消化することができません。
    加熱調理をすることで消化できる状態になりますので、必ず加熱してお召しあがりください。

  • 水から調理する理由は?

  • でんぷんと水分を合わせて加熱をすると、でんぷんは水分を吸水してふくらむことで「トロミ」がつきます。

    ※必ずトロミは出ますので、液面(トロミ)を確認しながら煮込み時間を調節してください。
    ※お湯から調理すると「トロミ」が出るまで水の倍以上の時間がかかります。
    (お湯ででんぷんの周りだけが溶けて、でんぷんの中心に熱がかかるのを妨げてしまうため)
    ※ドロドロな粘度はでません。トロミがつく程度です。

  • 辛いのが苦手な方やお子様には?

  • 調理に使用する水250mlの一部(50ml程度)を牛乳に置き換える事で、マイルドなカレーうどんになります。

  • 辛さが足りない場合には?

  • 「一味唐辛子」をかけることで、商品の特徴を崩すことなく、純粋に辛さの底上げができます。

    ※ご家庭に「一味唐辛子」がない場合は「胡椒(ブラックペッパー)」をご使用ください。
    味の方向性は若干変わりますが、よりスパイシーで美味しくなります。

  • 麺の種類別のオペレーションは?

  • 乾麺生麺チルド麺冷凍麺
    麺の下処理 ①使用する麺の規定時間通りに茹でる
    ②麺の"ぬめり"を取るように、水でもみ洗いする
    ③水気をしっかりきる
    なし
    調理 全ての麺共通:裏面の「カレー煮込みうどんの作り方」
  • 作り方のとおりに作ったらコゲてしまったのですが。

  • カレーはトロミがつくほど焦げやすいので、焦がさないように注意してときどき混ぜながら、弱火で5分から10分煮込んでください。

プチッとごはんズ

  • 電子レンジでも出来ますか?

  • 電子レンジでも出来ます。但し、「煮込みごはん」は、火で水分を飛ばしていないので、加熱したのと比較するとやや薄味になります。
    「炒めごはん」は炒めていないので、香ばしさやパラパラ感は弱く、ややふっくらとした仕上がりになります。


    ・煮込みごはん・・・ 耐熱容器に卵以外を入れラップをし、電子レンジ(500W)で2分加熱します。
    一度取り出して溶き卵を加え、再び2分加熱します。
    ・炒めごはん・・・ 耐熱容器の中でごはんとポーションを混ぜ平らにならし、溶き卵を回しかけ、
    ラップをせずに電子レンジ(500W)で2分加熱し、一度取り出して混ぜ、再び2分加熱します。
  • ご飯以外にも使えますか?

  • 味のベースがしっかりしているので、希釈してスープになります。
    また、焼きそば、焼きうどんの味付けにもお使いいただけます。

閉じる

TOPに戻る