mull

栄養バランスのいい副菜、汁物は? 豚の生姜焼きにピッタリな献立

たれプラスサイト トップへ
生姜焼きにピッタリな献立って?栄養バランスアップ!おいしさアップ!管理栄養士オススメ生姜焼きにピッタリな献立って?栄養バランスアップ!おいしさアップ!管理栄養士オススメ

ボリューミーで飽きの来ない豚の生姜焼きは、定食のメインにもピッタリ。せっかくなら、味や栄養のバランスがいい献立を考えたいですよね。この記事では、管理栄養士オススメの副菜や汁物をご紹介。それぞれのおかずが持つ健康効果についても解説します。

疲労回復やダイエット効果も!
豚の生姜焼きの健康効果5つ

オススメ献立をご紹介する前にお伝えしたいのが、豚の生姜焼き自体の栄養バランス。疲労回復効果のあるビタミンB1や良質なたんぱく質が豊富な豚肉と、体を芯からあたためる生姜を使った豚の生姜焼きは、栄養バランスにすぐれた優秀メニューなんです。豚の生姜焼きに期待できる健康効果を、5つにわけてご紹介しましょう。

  1. 疲労回復効果

    「なんだか体がだるい」といった倦怠感は、糖質(炭水化物)の代謝がうまくいかず、体内のエネルギー循環がうまくいっていないことが原因かもしれません。糖質は脳のエネルギー源でもあるので「頭がぼーっとして考えごとができない」といった症状があらわれることもあります。豚肉に多く含まれるビタミンB1は、糖質の代謝を助けて糖質をエネルギーに変換。心身の疲労を効果的に回復してくれるのです。

  2. 基礎代謝アップによるダイエット効果

    豚肉には体内では生成できない必須アミノ酸も多く含まれています。この必須アミノ酸には、筋肉の分解を抑制し、強化・修復するはたらきがあります。特に運動後に豚肉を食べると、効率的に筋肉が形成され、その結果、基礎代謝が上がり、痩せやすい体になることが期待できます。

  3. 肌荒れを治りやすくする美容効果

    豚肉に豊富なビタミンB1には、皮膚や粘膜の調子を調える作用もあります。「肌荒れが長引いて化粧のりがよくない」などというときには、積極的に取り入れてほしい食材なんです。また、生姜には血行を促進し体をあたためるはたらきもあり、冷えで顔色がわるくなりがちな人にもオススメです。

  4. 胃の調子を整える効果

    「生姜焼のたれ」にも多く含まれる生姜には、胃の調子を整えるはたらきがあります。胃腸の調子がすぐれないときや、暴飲暴食などで胃を酷使していると感じるときには積極的に取り入れましょう。

  5. 気持ちが安定する効果

    豚肉の赤身には、必須アミノ酸のひとつであるトリプトファンが豊富です。このトリプトファンは、精神の安定を助けるセロトニンという物質を増やし、メンタルヘルスの維持に役立つとされています。また、豚肉の脂分に含まれるアラキドン酸は、記憶力や学習能力を高め、脳の老化を防ぐとも言われています。

  • 生姜焼きの作り方
  • たれプラスで簡単!お肉と野菜を一緒にパック下味冷凍おかず術
  • 合わせ調味料vs生姜焼のたれ 2つの方法で豚の生姜焼きにチャレンジ! 詳しく見る→
  • 簡単・やわらか・おいしい 生姜焼きの人気レシピはコレだ!
  • 生姜焼きがもっとおいしくなる たまねぎの活用法 オススメレシピもご紹介!
  • 栄養バランスのいい副菜、汁物は? 豚の生姜焼きにピッタリな献立
  • 人気の生姜焼きメニュー、カロリーはいくら? カロリーカットのコツもご紹介
  • 冷めてもおいしい! 10分でできる生姜焼き弁当レシピ&盛り付け方
  • 自作のたれ or 生姜焼のたれ 豚の生姜焼き作りにオススメなのは?
閉じる

TOPに戻る