黄金の味と鶏もも肉を使って

油淋鶏 ~香味油ソース~

油淋鶏 ~香味油ソース~

1人当たりの栄養情報

エネルギー
454kcal
たんぱく質
21.9g
脂質
32.9g
炭水化物
12.4g
食塩相当量
1.3g

ロコモ対策ポイント

  • フルーツや香味野菜がたっぷりの「黄金の味」に、香味野菜とトマト・酢を加えることで、低塩ながらしっかりした味つけに仕上がります。
  • 生姜に含まれる酵素はたんぱく質の分解を促進し、肉の消化吸収を助けると言われています。

材料(2人分)

鶏もも肉 1枚(約250g)
大さじ1(15g)
塩、こしょう 少々
片栗粉 適量(10g※1)
揚げ油 適量(24g※2)
[ソース]
トマト(5mm角) 1/4個(約50g)
長ねぎ(みじん切り) 1/4本(約15g)
生姜(みじん切り) 1かけ(約8g)
エバラ黄金の味 大さじ2(34g)
大さじ1(15g)
ごま油 大さじ1/2(6g)
砂糖 少々(2g)
[付け合わせ]
水菜(4~5cmの長さ) 1株(約20g)

作り方

  1. 鶏肉は一口大に切り、酒と塩こしょうで下味をつけ、片栗粉をまぶします。
  2. フライパンに多めの油を熱し、(1)を揚げ焼きにします。
  3. 皿に水菜を盛り、(2)をのせ、[ソース]をかけて、出来あがりです。

調理のポイント

※1 付着率。 ※2 吸油率。

TOPに戻る