mull

たれプラスで簡単! 下味冷凍おかず術

たれプラスサイト トップへ
たれプラスで簡単!焼くだけですぐできる お肉と野菜を一緒にパック 下味冷凍おかず術たれプラスで簡単!焼くだけですぐできる お肉と野菜を一緒にパック 下味冷凍おかず術
  • 特売で
    お肉を
    たくさん
    買った!

  • いつでも
    焼くだけで
    出来あがり!

  • 冷凍肉を
    もっと
    おいしく!

  • 調理時間を
    減らしたい!

  • お弁当作りを
    もっと簡単に!

下味冷凍おかずの作り方

たれプラスシリーズを使ってあらかじめ味付けしたお肉を冷凍ストックしておけば、凍ったまま調理できるので、
おかずづくりがとっても簡単!育ち盛りの子どもを持つ家庭や、家事に忙しい共働きの家庭におすすめです!

  • 冷凍編肉の重量に対して約25%を目安にたれで下味をつけてください

    step1

    袋に入れる

    厚めの肉は焼くときに縮まないよう筋切りをするとよいです。

    ポリエチレン袋は、液モレしにくいジッパー付がおすすめ!

    step2

    味をしみ込ませる

    袋ごとよくもみ味をしみ込ませます。

    肉全体にまんべんなくたれが絡むように!!

    step3

    冷凍するだけ

    空気が入ると霜の原因になり風味が落ちますので、出来るだけ空気を抜いてください。

    お肉が均一になるように平らにならす!

    • ※鶏もも肉は、1枚肉だと加熱時に火が通りにくいので一口大に切る、むね肉・ロース肉などパサつきがちな部位の肉は、そぎ切りにし、味がしみやすいようにして袋に入れます。
    • ※冷凍肉はご家庭の冷凍庫(-18℃以下)で保存し、2~3週間を目安にご使用ください。
  • 調理編全部解凍せずに、
    弱めの中火で焼きます

    step1

    手でほぐす

    手でほぐすか、袋の外側に流水をかけて解凍します。

    全部解凍しなくてもOK!

    step2

    焼く

    フライパンに油を熱し、素材を入れます。

    焦げやすいので
    弱めの中火で焼く!

    step3

    できあがり

    厚みのある肉は酒(または水)を入れ蓋をして蒸し焼きにします。

    焦げ付きが心配なら大さじ2程度を入れる!

    から揚げ
    • ※唐揚げにする際は、一口大にして下味冷凍した肉を“凍ったまま”片栗粉をまぶして揚げるとおいしく出来あがります。
  • 応用編下味をつけたお肉を野菜と一緒に冷凍

    ねぎ、たまねぎ、にんじん、ピーマンなどの野菜は、購入する機会が多い食材ですが、使いきれずに余った経験はありませんか?
    下処理をすることで、これらの野菜も冷凍保存が可能です。

    作り方は、食べやすい大きさにカットした肉をお好みのたれプラスで味付けして、野菜とともに冷凍するだけ。忙しい日にも手早く調理できて、彩りも栄養バランスもよい料理が簡単に作れます。

    豚ロース肉を
    生姜焼のたれで味付けして、
    たまねぎをプラス

    下味冷凍ミールキット 
    豚肉とたまねぎの炒めもの

    鶏もも肉を
    やきとりのたれで味付けして、
    長ねぎをプラス

    下味冷凍ミールキット 
    鶏肉と長ねぎの炒めもの

    牛薄切り肉を
    プルコギのたれで味付けして、
    ピーマン・パプリカをプラス

    下味冷凍ミールキット 
    牛肉とピーマンの炒めもの

下味冷凍メニューレシピ一覧へ
  • 生姜焼きの作り方
  • 平日ホットプレートメニュー 「たれプラス」シリーズとホットプレートの組み合わせで、いつもの料理が大変身!
  • 毎日!たれプラス!「たれプラス」シリーズを使った簡単&時短「1週間メニュー」
  • たれプラスで簡単!お肉と野菜を一緒にパック下味冷凍おかず術
  • 合わせ調味料vs生姜焼のたれ 2つの方法で豚の生姜焼きにチャレンジ! 詳しく見る→
  • 簡単・やわらか・おいしい 生姜焼きの人気レシピはコレだ!
  • 生姜焼きがもっとおいしくなる たまねぎの活用法 オススメレシピもご紹介!
  • 栄養バランスのいい副菜、汁物は? 豚の生姜焼きにピッタリな献立
  • 人気の生姜焼きメニュー、カロリーはいくら? カロリーカットのコツもご紹介
  • 冷めてもおいしい! 10分でできる生姜焼き弁当レシピ&盛り付け方
  • 自作のたれ or 生姜焼のたれ 豚の生姜焼き作りにオススメなのは?
閉じる

TOPに戻る