え!?おいしい!お正月に残ったおもちの意外な食べ方

え!?おいしい!お正月に残ったおもちの意外な食べ方

お正月に食べきれなかったお餅...気づいたらカビが生えていた、なんていうこと、ありますよね。
お餅のベストな保存法は、冷凍すること。とくに手作りのお餅は市販品よりカビやすいので、ラップでぴったりと包み、保存袋に入れて冷凍庫に入れてしまいましょう。そして、なるべく早く食べてください。市販のお餅も冷凍したほうが日もちしますが、保存は1?2カ月が目安です。
正月のお餅料理に飽きた方は、料理に加えてしまうのも手。おすすめの1品目は、炊き込みごはんです!

1cm角のお餅で炊き込みごはん

1cm角のお餅で炊き込みごはん

お餅を1㎝角にカットして、米と一緒に炊きます。味つけは、すき焼のたれなど市販の調味料でOK。お餅入りの炊き込みごはんは、もちもち感が出て、食べごたえもあるんです。
分量の目安は米2合に対し、市販の切り餅1個。すき焼のたれは大さじ2杯加えます。冷凍していたお餅を使うときは、解凍してから加えましょう。
お餅を入れてモチモチのパンケーキ

お餅を入れてモチモチのパンケーキ

もう一つのおすすめは、パンケーキです。パンケーキミックス1袋に市販の切り餅1〜2個が目安。1㎝角にカットしたお餅を電子レンジにかけてやわらかくしてから、パンケーキの生地に混ぜ込みます。あとは普通に焼くだけ。厚みがあり、食感もやわらかいパンケーキの出来あがり。ボリュームたっぷりのパンケーキになるので、サラダや生ハムを添えれば、朝ごはんやランチにもぴったりです。
お餅をたくさん消費したいときは、餅ピザに。薄めに餅を切り、オリーブ油かごま油をひいたフライパンに並べ、片面をこんがりと焼いたら裏返して、ピザソースや照り焼きソースを表面に塗り、トマトやツナなど好きな具と溶けるタイプのチーズをトッピング。ふたをして、お餅の底面や縁がカリッとしてきたら出来あがりです。お酒のおつまみにもなるので、ぜひ試してみてください。
簡単!切り餅でおこわ風
おすすめレシピ!

簡単!切り餅でおこわ風

炊飯器に切り餅と具材を入れるだけで、手軽にモチモチのおこわが出来ちゃいます!

取材協力・監修/五十嵐ゆかり(管理栄養士)
 取材・文/角田奈穂子
 編集/サンキュ!編集部

TOPに戻る