mull

シンガポールチキンライスの黄金ジュレソースかけ

アジアン鶏飯を「黄金の味」でアレンジ。ジュレソースはかける量も調節しやすく、見た目も華やか!

シンガポールチキンライスの黄金ジュレソースかけ
※森永製菓「クックゼラチン」を使用したレシピです。
おいしそう!

0

おいしそう!

0

おいしそう!と思ったら押してみよう♪
コメントをする
感想をお聞かせください
(エバラCLUB会員限定)

材料3~4人分

黄金ジュレソース
エバラ黄金の味100g
ゼラチン(粉末)2.5g
大さじ1
生姜(みじん切り)1かけ
シンガポールチキンライス
2合
適量
鶏むね肉1枚
生姜(薄切り)1かけ
大さじ1
顆粒鶏がらスープ小さじ2
小さじ1
トマト(くし形切り)、レモン(くし形切り)、リーフレタスなど適宜

シンガポールチキンライスの黄金ジュレソースかけの作り方

  1. [黄金ジュレソース]ゼラチンと水を混ぜておきます。
  2. 耐熱容器に「黄金の味」を入れ、電子レンジ(500W)で約20秒加熱し、みじん切りにした生姜と(1)を加えてしっかり混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やし固めます。(時間外)
  3. [シンガポールチキンライス]米は洗ってザルにあげます。
  4. 鶏肉は塩をすり込み、約10分おきます。
  5. 炊飯器に(3)・生姜・酒・鶏がらスープを入れ、2合の目盛りまで水を加えてひと混ぜし、(4)をのせて炊飯します。
  6. 炊きあがったら鶏肉を取り出し、食べやすい大きさに切ります。
  7. 皿にごはんと(6)を盛り、(2)をかけて、出来あがりです。
  8. ※お好みでトマトやレモン、リーフレタスなどを添えてお召しあがりください。
  • 調理時間20分+
  • エネルギー380kcal
  • 塩分:2.7g
  • たんぱく質:16.8g

※調理時間以外の作業がある場合「+」が表示されます。

使うのはコレ!

黄金の味 中辛黄金の味 中辛
黄金の味 辛口黄金の味 辛口

栄養情報

※1人当たり。

エネルギー
380kcal
たんぱく質
16.8g
脂質
3.9g
炭水化物
65.2g
食塩相当量
2.7g

「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」による推定値

特集レシピ

エバラCLUB

エバラCLUBとは? 会員登録・ログイン

TOPに戻る