たれが残ったときに ムダなく使っておいしさUP!

ちょっぴり残った「黄金の味」の
上手な使いきりアイディア

気が付いたら、「黄金の味」があと少しに!なんて経験はありませんか?
焼肉には足りないし、ちゃんと使い切りたいけれど、何にどう使えばいいのかわからない…
そんなときのための使い切りアイディアです。

カレーの“隠し味”に

「何かものたりないな」と思った時は『黄金の味』の出番! たっぷりのフルーツや香味野菜が入っているので、仕上げに少量加えると、味がまとまります♪

  • ビーフカレー
  • きのこたっぷり雑穀米カレー

煮物の“コク増し”に

しょうゆベースでフルーツの優しい甘みのある『黄金の味』なら、仕上げに少量加えることで、素材に味がしみ込み、コクが増します。

  • 肉じゃが
  • やわらか煮豚

焼そばや野菜炒めの“味付け”に

いろいろな調味料を混ぜなくても『黄金の味』があれば味付けバッチリ! お子様も大好きな味になります。

  • プチッと塩焼そば
  • 肉野菜炒め

お肉だけじゃなく、“魚”にも

『黄金の味』には香味野菜が入っているので、青魚や赤身の魚によく合います。ごま油と「黄金の味」を合わせて「ユッケ風」や、「蒲焼き」の味付けにも使えます。

  • サバの香味焼き
  • カルパッチョ

エバラCLUB

エバラCLUBとは? 会員登録・ログイン

TOPに戻る