玉ねぎといわしのグラタン風重ね焼き

病院の管理栄養士の先生が考案した、黄金の味を使った簡単・おいしい減塩メニュー

玉ねぎといわしのグラタン風重ね焼き
メニュー考案 横須賀市立うわまち病院 管理栄養士 河野好江先生

null材料2人分

いわし
いわし3尾(160g)
エバラ黄金の味大さじ2(34g)
小麦粉大さじ1強(10g)
オリーブ油大さじ1/2(6g)
たまねぎ中1個(200g)
トマト中1個
ブロッコリー2房(30g)
オリーブ油小さじ1(4g)
小さじ4(20g)
ホワイトソース
ホワイトソース(市販)大さじ4(60g)
牛乳大さじ4(60g)
粉チーズ大さじ2弱(10g)

null玉ねぎといわしのグラタン風重ね焼きの作り方

  1. いわしは3枚におろし、半分に切り、「黄金の味」で下味をつけます。
  2. たまねぎは薄切りに、トマトはくし形切りに、ブロッコリーは小房に切り、ゆでておきます。
  3. フライパンに油(小さじ1)を熱し、たまねぎを炒め、しんなりしてきたら酒を加えて蓋をし、蒸し焼きにします。
  4. いわしは汁気をきり小麦粉をまぶし、油(大さじ1/2)を熱したフライパンで焼きます。
  5. 耐熱皿に(3)のたまねぎ半量を敷き、(4)のいわしを半量置きます。さらに残りのたまねぎといわしを重ね、いわしを漬けて残った「黄金の味」を上からかけます。
  6. トマトとブロッコリーを(5)の上にのせます。
  7. ホワイトソースは牛乳でのばし、(6)に流し込み、粉チーズをかけます。
  8. (7)をトースターで約5分、焦げ目がつくまで焼いて、出来あがりです。

null調理のポイント

※乳製品の脂とコクを活用することで調味料を減らすことができ、減塩効果が期待できます。また、トマトを入れることで、トマトの酸味で調味料を少なくすることができます。

エバラCLUB 会員限定
一覧を見る お気に入り解除
エバラCLUB 会員限定
一覧を見る
  • 調理時間20分
  • エネルギー365kcal
  • 塩分:1.6g
  • たんぱく質:22.4g

null使うのはコレ!

黄金の味中辛黄金の味中辛
黄金の味甘口黄金の味甘口

null栄養成分

※1人当たり
エネルギー
365kcal
たんぱく質
22.4g
脂質
17.4g
炭水化物
27.3g
食塩相当量
1.6g

特集レシピ

エバラCLUB

エバラCLUBとは? 会員登録・ログイン

TOPに戻る