鶏肉の梅しそ焼き

病院の管理栄養士の先生が考案した、「黄金の味」を使った簡単・おいしい低塩メニュー

鶏肉の梅しそ焼き
メニュー考案 大阪市立総合医療センター 管理栄養士 宮下智子先生
おいしそう!

0

おいしそう!

0

おいしそう!と思ったら押してみよう♪
コメントをする
感想をお聞かせください
(エバラCLUB会員限定)

材料2人分

鶏もも肉(皮付き)大1/2枚(170g)
大葉4枚(4g)
サラダ油小さじ1(4g)
レタス2枚(40g)
ミニトマト4個(40g)
A
梅肉5g
エバラ黄金の味大さじ1(17g)
みりん大さじ1(18g)
大さじ1(15g)
だし汁30ml

鶏肉の梅しそ焼きの作り方

  1. 大葉を千切りにします。レタスは食べやすい大きさにちぎっておきます。
  2. (1)の大葉と[A]を混ぜ合わせます。
  3. 鶏肉を(2)のたれに10分以上漬け込み、下味をつけます。
  4. フライパンに油を熱し、たれをつけながら(3)の鶏肉を中火で両面焼きます。
  5. (4)に(1)のレタス、ミニトマトを盛り付けます。

調理のポイント

※だしの取り方(1,000ml分)…切り込みを入れた昆布(5g)を水(1,000ml)に入れ、30分おいて火にかけ、沸騰直前に取り出し、かつお節(30g)を入れます。再び沸騰したら火を止め、こします。※「黄金の味」のコク、香りの大葉と梅の酸味がポイントです。梅が低塩のものを使用するとさらに塩分を控えられます。エネルギーをさらに控えたい方は、鶏もも肉の皮を取り除いてから調理してください。約70kcalエネルギーカットできます。

  • 調理時間20分
  • エネルギー240kcal
  • 塩分:1.2g
  • たんぱく質:14.9g

※調理時間以外の作業がある場合「+」が表示されます。

使うのはコレ!

黄金の味 中辛黄金の味 中辛
黄金の味 辛口黄金の味 辛口

栄養情報

※1人当たり。
エネルギー
240kcal
たんぱく質
14.9g
脂質
14.2g
炭水化物
9.9g
食塩相当量
1.2g

「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」による推定値

特集レシピ

エバラCLUB

エバラCLUBとは? 会員登録・ログイン

TOPに戻る