あさりの黄金たまご丼

病院の管理栄養士の先生が考案した、「黄金の味」を使った簡単・おいしい低塩メニュー

あさりの黄金たまご丼
メニュー考案 順天堂大学医学部附属順天堂医院 管理栄養士 牧田寿美子先生
おいしそう!

0

おいしそう!

0

おいしそう!と思ったら押してみよう♪
コメントをする
感想をお聞かせください
(エバラCLUB会員限定)

材料2人分

ごはん茶碗2杯分(340g)
2個(100g)
エバラ黄金の味大さじ2(34g)
あさり(むき身)50g
生しいたけ2個(30g)
たまねぎ1/5個(35g)
だし汁100ml
小ねぎ5g

あさりの黄金たまご丼の作り方

  1. 卵を溶き、「黄金の味」を加え、よく混ぜます。
  2. 生しいたけは石づきを切り、厚さ5mmの薄切りにします。たまねぎは薄切りにします。
  3. 鍋にだし汁を加え、(2)を煮ます。
  4. (3)にあさりを加え、さらに(1)の卵液を回し入れ、半熟状になったら火を止めます。
  5. どんぶりにごはんを盛り、(4)をのせ、小口切りにした小ねぎを散らして、出来あがりです。

調理のポイント

※だしの取り方(1,000ml分)…切り込みを入れた昆布(5g)を水(1,000ml)に入れ、30分おいて火にかけ、沸騰直前に取り出し、かつお節(30g)を入れます。再び沸騰したら火を止め、こします。※あさりにはコハク酸と呼ばれるうま味成分があるので、あさりを入れることでうま味がグンとアップします。野菜からもうま味が出るので「黄金の味」だけで美味しくいただけます。また、香りや風味のある小ねぎや三つ葉をたっぷり添えればより効果的です。

  • 調理時間10分
  • エネルギー400kcal
  • 塩分:1.7g
  • たんぱく質:13.3g

※調理時間以外の作業がある場合「+」が表示されます。

使うのはコレ!

黄金の味 中辛黄金の味 中辛
黄金の味 甘口黄金の味 甘口

栄養情報

※1人当たり。
エネルギー
400kcal
たんぱく質
13.3g
脂質
5.9g
炭水化物
70.2g
食塩相当量
1.7g

特集レシピ

エバラCLUB

エバラCLUBとは? 会員登録・ログイン

TOPに戻る