診断結果

あなたの体のコンディションは、【雨(マイナス)】傾向です!

もし体調不良を感じているならば普段の生活を思い返してみませんか?長時間のお仕事や食べ過ぎなどの積み重ねは、あるとき大きな落とし穴につながってしまうかもしれません。できることから1つずつ始めてみましょう!あなたにおすすめのメソッドを紹介します!

もし体調不良を感じているならば普段の生活を思い返してみませんか?長時間のお仕事や食べ過ぎなどの積み重ねは、あるとき大きな落とし穴につながってしまうかもしれません。できることから1つずつ始めてみましょう!あなたにおすすめのメソッドを紹介します!

雨(マイナス)傾向の方への
おすすめメソッド

*朝食を食べる習慣をつけましょう

朝ごはんこそが、1日のエネルギーの源です!朝ごはんを習慣化することによって自然と元気な生活サイクルになっていくことが期待できます。

*一日のうち、1回は野菜料理をとりいれましょう。

野菜にはビタミンやミネラル・食物繊維などの栄養素が豊富に含まれていますので、 野菜を食べることによって体のコンディションが整うことが期待できます。

*座るときには姿勢を正して座りましょう。

体の余計な力を抜いて、軽くあごを引くように座れば、自然とよい姿勢ができ、座っていても疲れにくくなります。

あなたにオススメのだしは
「魚介(貝・干しエビ・煮干し)だし」

あさりやハマグリなどの貝類からとれるだしにはコハク酸、煮干しや干しエビにはイノシン酸やグルタミン酸が含まれています。
これらのだしは、それぞれに特徴のある味わいなので野菜などのさっぱりとした食材だけでも十分に合う1品になります。組み合わせることで面白い味を発見できるかもしれませんね!

Check!!

管理栄養士からのアドバイス

結果が【雨(マイナス)】傾向だったあなた。結果に落胆することはありません!できることを一歩から進めていきましょう。まずはしっかり睡眠をとり、おやつよりも一日3食をしっかり食べるよう心がけましょう。
日ごろから運動する習慣のない方は、駅までの道のりを天気の良い日は歩くようにするなど、自分にできそうなことから始めましょう。食事の食べ始めは野菜料理、汁物から!血糖値を上げにくくし、肥満の予防につながります。

Point

管理栄養士が解説する鍋のチカラ

煮干しやあさりなどからとれる魚介だしには、それぞれがインパクトあるうま味をもっています。それだけでも十分に美味しいですが、合わせる具材は違う特徴をもった味の食材がおすすめです。意外な組み合わせでも、ぴったり合ってしまうのが魚介だしのいいところ♪

あなたへのオススメの
だしに合う鍋の具材

豆苗

最近スーパーでよく見かける緑黄色野菜の豆苗。βカロテンが豊富に含まれているので、様々な病気の起因ともなる活性酸素を除去する働きが期待できます。

豚肉

豚肉には体内で糖質をエネルギーに変えてくれるビタミンB1が豊富に含まれていますので、疲労回復にはおすすめの具材です。

完全栄養食品と言われる卵には、体を構成している必須アミノ酸がバランスよく含まれています。消化吸収もよいので、疲労回復やストレスの改善にも期待できます。

内藤 まりこ
管理栄養士紹介 内藤 まりこ

東京家政大学の管理栄養士専攻を卒業後、料理教室の料理講師として従事。その後カフェのクッキングスクール、外食産業のメニュー開発職を経て管理栄養士・料理講師として活動中。

TOPに戻る