診断結果

あなたの体のコンディションは、【快晴(プラス)】傾向です!

普段から規則正しい生活を送っているあなたは、体調で気になるところは少ないかもしれませんね。これからもバランスを保っていくためにおすすめのメソッドをご紹介します。

普段から規則正しい生活を送っているあなたは、体調で気になるところは少ないかもしれませんね。これからもバランスを保っていくためにおすすめのメソッドをご紹介します。

快晴(プラス)傾向の方への
おすすめメソッド

*日ごろから積極的に体を動かしてみましょう!

歩幅を広めに早歩きを意識するだけでも新陳代謝が高まり、血流がよくなることが期待できます。

*一汁三菜を心がけてみましょう!

おのずと食品数も多くとれ、栄養バランスも整います。

*さらにベジタブルファーストで!

食事のスタートは野菜から。それによって血糖値の上昇が抑えられますので食べすぎ防止にも効果的です。

あなたにオススメのだしは
「鶏がら・豚骨だし」

ラーメンのスープとしておなじみの鶏がらや豚骨だしには、動物性だしならではのまろやかな深みのあるおいしさがありますよね。骨をじっくり煮込むことで生まれる鶏がらや豚骨だしには、カルシウムや鉄分・また美肌に欠かせないコラーゲンもたっぷり含まれています。あっさりにもこってりにも、どちらにもよく合うだしなので、その日の体調でいろいろな食材を試してみましょう。

Check!!

管理栄養士からのアドバイス

結果が【快晴(プラス)】傾向だったあなたは、日頃から食事や運動、睡眠など生活リズムを整えることに気を遣っているのではないでしょうか?ぜひこれからもその調子で続けてください!さらなるおすすめは1日3食の栄養バランスを整えることです。1食の中で野菜料理をプラスするように心がけることで体の調子を整えるビタミンやミネラルをしっかり摂ることができます。

Point

管理栄養士が解説する鍋のチカラ

様々なだしの中でも、鶏がらや豚骨はじっくり煮込むことでうま味が引き出されるだしです。コクのある深い味わいが楽しめるだしなので、野菜や豆腐、きのこなどシンプルであっさりした食材とも相性がいいですよ。最近野菜が足りないな…そんなときにもおすすめできる鍋です。

あなたへのオススメの
だしに合う鍋の具材

豚肉

豚肉には良質なたんぱく質やビタミンB群が豊富に含まれています。体の筋肉や皮膚などのあらゆる組織を形成するたんぱく質を積極的に摂取すれば元気が持続するでしょう。また、ビタミンB1には吸収した糖質をエネルギーへと変換してくれる働きがあります。

レタス

ビタミンCやミネラルが豊富なレタスを摂取すれば、免疫力のアップが期待できますので、より元気に過ごしたい人にはおすすめです。

にんにく

にんにく特有の成分であるアリシンは糖質をエネルギーに変える働きがありますので、元気に動きたい人にはおすすめです。

内藤 まりこ
管理栄養士紹介 内藤 まりこ

東京家政大学の管理栄養士専攻を卒業後、料理教室の料理講師として従事。その後カフェのクッキングスクール、外食産業のメニュー開発職を経て管理栄養士・料理講師として活動中。

TOPに戻る