さんまの巻き串

脂がのったさんまで野菜やきのこを巻いて、やきとり風に。おつまみにもおすすめ!

さんまの巻き串
おいしそう!

0

おいしそう!

0

おいしそう!と思ったら押してみよう♪
コメントをする
感想をお聞かせください
(エバラCLUB会員限定)

材料2人分

さんま2尾
エリンギ1~2本
小ねぎ1/2束
少々
大さじ1
エバラやきとりのたれ適量

さんまの巻き串の作り方

  1. さんまは三枚におろし、長さを半分に切り、塩と酒をふります。
  2. エリンギは長さを半分に切り、大きいものは縦半分に切ります。小ねぎもエリンギの長さに合わせて切ります。
  3. (2)をそれぞれ(1)のさんまで巻き、串でさして留めます。
  4. 串の持ち手部分が焦げないようにアルミホイルを巻き、魚焼きグリルで両面焼きます。
  5. 「やきとりのたれ」をかけて出来あがりです。

調理のポイント

※小ねぎはつぶして平らにすると、巻きやすくなります。※小ねぎの代わりに長ねぎを巻いてもおいしく召しあがれます。

  • 調理時間30分
  • エネルギー356kcal
  • 塩分:1.7g
  • たんぱく質:20.1g

※調理時間以外の作業がある場合「+」が表示されます。

使うのはコレ!

やきとりのたれやきとりのたれ

栄養情報

※1人当たり。
エネルギー
356kcal
たんぱく質
20.1g
脂質
24.9g
炭水化物
8.8g
食塩相当量
1.7g

「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」による推定値

特集レシピ

エバラCLUB

エバラCLUBとは? 会員登録・ログイン

TOPに戻る