餃子とニラのスタミナキムチ鍋

スタミナ野菜の代表「ニラ」と「にんにく」を入れて。疲労回復キムチ鍋!

材料4人分

豚バラ薄切り肉200g
餃子(市販)8~12個
もやし1袋(約200g)
しめじ1パック
ニラ1束
にんにく1かけ
エバラキムチ鍋の素200ml
600ml
ごま油適量

作り方

  1. 豚肉は一口大に、しめじは石づきを切り小房に分け、ニラは4~5cmの長さに、にんにくは包丁の背でつぶします。
  2. 鍋に油とにんにくを入れて火にかけ、豚肉を炒めます。
  3. 「キムチ鍋の素」と水を加え、煮立ったらニラ以外の材料を加えて煮込みます。
  4. 仕上げにニラを加えて、出来あがりです。

調理のポイント

夏のカラダにうれしい!「にんにく・ニラ」。
疲労回復に大切なビタミンB1の吸収を助けることで知られる「にんにく」の成分「アリシン」と喉や鼻の粘膜を養うのに必要な「ビタミンA」たっぷりの「ニラ」。夏の冷房で冷えがちなカラダに、スタミナ野菜の代名詞「にんにく・ニラ」で夏風邪予防に期待!(監修:管理栄養士 田中由美)

  • 調理時間20分
  • エネルギー354kcal
  • 塩分:4.1g
  • たんぱく質:15.0g

※調理時間以外の作業がある場合「+」が表示されます。

使うのはコレ!

キムチ鍋の素

栄養情報

※1人当たり。つゆを75%摂取として算出しています。
エネルギー
354kcal
たんぱく質
15.0g
脂質
23.0g
炭水化物
21.2g
食塩相当量
4.1g

特集レシピ

特集レシピ一覧