急な雨でも大丈夫!注目の「リビングバーベキュー」でシーズン後半も楽しもう!
2018.07.06

急な雨でも大丈夫!注目の「リビングバーベキュー」でシーズン後半も楽しもう!

ここ数年人気が続いているバーベキューのトレンドについて、バーベキュー上級インストラクターの資格を持つエバラ食品の田中が解説します!

バーベキューへの関心は右肩上がり

「バーベキュー」の検索トレンドを調べたところ、検索ボリュームのピークは2012年以降、2009年の2倍を超える年が続き、特に2015年以降は2.5倍近くにまで増加していました。バーべキューに対する関心の高さがうかがえますね。
これは、大手リゾートホテルが「グランピング」と銘打っておしゃれで豪華なキャンプ施設をオープンさせたことや、「手ぶら」を前面に押し出した都心型のバーベキュー施設が次々とオープンしたことで、バーベキューをより手軽に楽しめるようになったからだと考えます。また、おしゃれに楽しむ女子会などSNS映えする要素が加わったことも、人気を加速させた要因の一つといえるでしょう。

※Googleトレンド「バーベキュー」の検索トレンド(2009年6月~2018年4月)

※Googleトレンド「バーベキュー」の検索トレンド(2009年6月~2018年4月)

バーベキューの2大シーズンは4~5月と7~8月

バーベキューの検索ユーザー数を見ると、毎年4~5月、7~8月と年2回のピークがあることがわかります。1回目は大型連休、2回目は夏休みシーズンに検索ユーザー数が増えていることから、バーベキューがレジャーの定番イベントとして定着しているのがうかがえます。
2回目のピークである7~8月は、急激な気温上昇による熱中症や急な大雨など天候の影響を受けやすい時期でもあるので、実は屋内でバーベキューを楽しむ人が少しずつ増えてきているんです。

ヴァリューズeMark+「バーベキュー」or「BBQ」キーワードの検索ユーザー数推移(2016年3月~2018年4月)

※ヴァリューズeMark+「バーベキュー」or「BBQ」キーワードの検索ユーザー数推移(2016年3月~2018年4月)

※ヴァリューズeMark+「バーベキュー」or「BBQ」キーワードの検索ユーザー数推移(2016年3月~2018年4月)

注目は自宅でできる新スタイルの「リビングバーベキュー」

バーベキューの関連ワードを調べてみたところ、特に目立ったのは、3位と4位にランクインしている家の中でバーベキューができる調理家電の検索でした。検索ランキング3位の「レコルト」のようなホームバーベキュー用の調理家電(以下、バーベキュー家電)が人気になっている背景には、暑さや悪天候を気にせず、しかもバーベキュー場へ行かなくてもバーベキュー料理が楽しめるという、手軽さにあると思います。
また、バーベキューのおいしさ・楽しさに気付いた人たちが、自宅でもそれを楽しみたいと考えたのではないでしょうか。今年のバーベキューシーズン後半にあたる7~8月は、自宅で簡単にできる「リビングバーベキュー」への関心やニーズがさらに高まると考えています。

ヴァリューズeMark+ 「バーベキュー」関連ワード
検索ユーザー数トップ10(2018年1~4月)

単語
1 バーベキュー 6 そういえば昔ポルトガル人とBBQし
2 BBQ 7 東京
3 レコルト 8 バーベキューコンロ
4 ホームバーベキュー 9 公園
5 手ぶら 10 予約

自宅バーベキュー派が過半数!おうちでゆっくり楽しむ人が増加中!?

エバラのWeb会員サイト「エバラCLUB」の会員アンケートにおいて、「バーベキューはどこですることが多いですか」との問いに、回答者の53.1%が「自宅(親戚・友人宅を含む)」と答えました。定番ともいえる河川敷やバーベキュー場と同じくらい、自宅などでバーベキューを楽しむ人が多いようです。ただその場合は煙やにおいなど周囲への配慮も必要となります。
その点、リビングで楽しむバーベキューなら、手軽にできるうえ、近隣に迷惑をかける心配も少ないので、今後ますますリビングバーベキューを楽しむ方が増えそうです。

BBQはどこでやることが多いですか?

BBQはどこでやることが多いですか?

(バーベキューをどこでするか円グラフ)エバラCLUB WEBアンケート n=3,068
調査期間:2015/7/29~2015/8/16(エバラ食品調べ)

コミュニケーション部 田中敬二

コミュニケーション部 田中敬二

バーベキュー上級インストラクター
お肉検定1級

2004年 エバラ食品工業株式会社 入社
仙台と大阪にて営業を担当
2014年 エバラバーベキューエキスパートチーム(EBET)活動開始
2015年 商品開発を担当
2016年 販売促進を担当

TOPに戻る