おいしいレシピ

鯛の黄金カルパッチョ

病院の管理栄養士の先生が考案した、「黄金の味」を使った簡単・おいしい低塩メニュー

材料2人分

真鯛(刺身用)10切れ(130g)
スプラウト15g
小ねぎ2g
長ねぎ5g
糸唐辛子少々(1g)
A
エバラ黄金の味大さじ2と1/2(42.5g)
オリーブ油大さじ2(24g)
白ワイン大さじ1(15g)

鯛の黄金カルパッチョの作り方

  1. [A]を混ぜ合わせ、ドレッシングを作ります。
  2. 小ねぎは小口切りに、長ねぎは白髪ねぎにします。
  3. 真鯛を皿に盛り付け、スプラウト・糸唐辛子・(2)の小ねぎ・白髪ねぎを上にのせ、(1)のドレッシングをかけて、出来あがりです。

調理のポイント

※野菜のドレッシングとしても幅広く活用できる減塩ドレッシングです。「黄金の味」にはフルーツや香味野菜などのうま味がたくさん入っているので、オリーブ油と合わせて刺身にかけると素材の甘みとまろやかさが引き立ちます。鯛の代わりにマグロやタコにしても、おいしくさらにエネルギーを抑えることができます。

  • time調理時間10分
  • calorieエネルギー240kcal
  • 塩分:1.2g
  • たんぱく質:14.8g

※調理時間以外の作業がある場合「+」が表示されます。

栄養情報

※1人当たり。

エネルギー
240kcal
たんぱく質
14.8g
脂質
16.1g
炭水化物
6.3g
食塩相当量
1.2g