Instagramで人気! 管理栄養士・中井エリカの 「プチッとごはんズ」で作る 春野菜のイタリアン #作り置きレシピ

Instagramで人気! 管理栄養士・中井エリカの 「プチッとごはんズ」で作る 春野菜のイタリアン #作り置きレシピ

忙しくても、毎日の食事には栄養があるものを作りたい。そう願う主婦たちに人気なのが、管理栄養士・中井エリカさんのレシピです。旬の野菜を使った色あざやかな料理は、Instagramでも大人気。今回は「プチッとごはんズ」と春野菜のアスパラガスを使った、ボリューム満点で作り置きにもピッタリのおかずを教えてもらいました。

レンジで簡単☆ 豚こまとアスパラのうまトマ炒め

レンジで簡単☆ 豚こまとアスパラのうまトマ炒め

こんにちは、中井エリカです。仕事や家事、子育てで忙しいと、料理を作れない日も出てきますよね。そんなときに便利なのが「作り置き」です。今回ご紹介するのは、緑があざやかなアスパラガスを使った、イタリアン風の作り置きおかず。時間が経ってもおいしさをキープするコツもお伝えします。

 使ったのはコレ!

使ったのはコレ!

プチッとごはんズ チキントマト味
これひとつでイタリアン風の味付けになる、便利な一品。チキンや香味野菜の風味が効いているので、たくさんの調味料を混ぜなくてもおいしいんです。個包装になっているので量を調整しやすく、洗いものが増えないのもうれしいポイントです。
作り方

作り方

豚こま肉に「プチッとごはんズ チキントマト味」と片栗粉をもみこみます。薄切りにしたたまねぎを加えて混ぜ、斜め薄切りにしたアスパラガスをのせましょう。耐熱容器に入れてラップをしたら、600Wのレンジで3分加熱。いったん取り出して軽く混ぜたら、さらに2分加熱します。仕上げにドライバジルを全体にふりかけたら出来あがりです。

栄養たっぷりポイント

栄養たっぷりポイント

豚肉には疲労回復や美容にいいビタミンB群がたっぷり。なかでも豚こま肉はほかの部位よりも安価で手に入り、気軽に使えるのがうれしいところです。今回はフライパンではなく電子レンジで調理することで、余分な脂分をカットしました。

一方のアスパラガスには、エネルギー源として利用されやすいアミノ酸であるアスパラギン酸や、胃酸の分泌を抑え、粘液の新陳代謝をよくするメチルメチオニンが豊富。穂先には血管を丈夫にするルチンという成分が多く、生活習慣病の予防にもピッタリの食材です。

作り置きでもおいしく食べるには

作り置きでもおいしく食べるには

おかずはしっかり冷ましてから容器に移し、冷蔵庫に入れましょう。熱いままだと、熱やおかずが冷めるときに出た過剰な水分で、おかずが傷む原因になります。かといって、水分が少なくなりすぎるのもNG。おかずがパサパサとして、おいしくなくなってしまいます。保存容器には密閉できるものを選んで、適度な水分量を保ちましょう。

片栗粉は作り置きの強い味方です。たれにとろみが出て全体にまんべんなく絡み、具材から出る水分でおかずが水っぽくなるのも防げます。時間が経つと固くなりがちなお肉も、片栗粉をまぶしておけばやわらかくジューシーなまま。ぜひ台所に常備しておいてくださいね。

PROFILE
 中井エリカ(なかい・えりか)Instagram:@erika_pyyys
 管理栄養士。大学卒業後、企業の社員食堂で献立作成の仕事に携わったのち退職し、現職に。子育てのかたわら、フリーの管理栄養士として活動する。自身のInstagramアカウントでは栄養面に配慮した作り置きレシピを発信し、人気を博する。学研プラス「FYTTE」、主婦と生活社「ar」、情報誌「暮らしの知恵」他、レシピ掲載実績多数。

TOPに戻る