RECRUIT SITE

エバラを知る

栃木工場 製造課/2017年入社

尾関 丈知おぜき たけとも

 

「黄金の味」や「プチッと鍋」等の家庭用商品の生産をしています。主な業務は原料を混ぜ合わせる調合や加熱殺菌処理、できあがった製品の品質確認、機械の洗浄およびメンテナンス、清掃業務を行っています。また、生産業務以外にもマニュアルの作成や業務改善提案、危険箇所を指摘するといった安全活動等、現状に満足するのではなく、より安全・安心な製品作りのためにどうすればよいのかを考えた業務提案も行っています。

とある1日のスケジュール

起床
慣れない車通勤のため、少し早めに起床しています。
1日のパフォーマンスを上げられるよう、しっかり朝ごはんを食べています。
出社、ラジオ体操・朝礼
余裕をもって工場に着くようにしています。体を十分に温め、本日の生産予定や注意事項を確認します。
洗浄、生産準備
機械や原料に異変は無いか最終確認を行います。
製造開始
製品の中に異物や誤った原料が入らないよう、細心の注意を払って調合を行います。
昼食
毎日お弁当を作ってきています。
製造、品質確認
味や品質に異変が無いか、何重にも確認し、少しでも異常があれば生産技術課に相談します。
会議及び洗浄
より良い生産現場や製品作りのため、上長やOJT担当者と打合せを行います。日々の成長の為にも、作業の疑問点や過去に起こったアクシデントやトラブル等、わからないことはすぐに質問するようにしています。
終業
生産や洗浄など全て終わっているか、記録用紙に漏れなどはないかを確認します。帰りの運転にも気を付けます。
飲み会
会社の先輩や同期と飲み会やごはんに行くことはもちろん、OJT担当の先輩と温泉に行ったりもします。栃木工場の周りには、良質な温泉が多いですよ!
就寝

若手社員へのアンケート

私がエバラを選んだ
理由は?
尊敬できる社員の方々と出会い、エバラ食品という会社の中で成長したいと考えたからです。選考中も、自分の考えを真摯に受け止めて、アドバイスをくださることも多々ありました。エバラ食品の選考を通じて、私は自身が成長できたと実感しています。また、今でも鮮明に覚えているのですが、面接の際に社長から「食品に関わる仕事は一生かけても飽きることは無い」という言葉があり、大変感銘を受けました。
入社後の感想は?
新入社員であっても、1人の社員として意見を求められるため、日々成長しなければと感じています。作業マニュアルの改訂を担当したときは、新入社員ならではの視点を活かし、間違いやすい工程やわかりにくい点などを指摘することができ、よりよい作業マニュアルの作成に貢献することができました。上司や先輩方も情熱をもって接してくれるので、その期待に応えたいと考えています。
仕事をするうえで
意識していることは?
お客様の口に入るものだからこそ、安心して食べられる製品作りを心がけています。そのためにも、原料管理やアレルゲン、異物混入対策には特に注意を払って日々業務を行っています。
将来的には商品の企画開発や品質設計に携わりたいと思っているので、自分の担当業務のことだけを考えるのではなく、現在の工場の生産ラインではどのような製品を作ることができるのか、どれだけの生産能力があるのかといった、全体のことを考えて仕事に取り組むようにしています。
学生へのメッセージを
お願いします。
就職活動は、いろいろな企業を見ることができるよい機会です。私は、「楽しんで就職活動を行うこと」を大切にしていました。会社に選ばれるのではなく、自分が働く企業を自分自身で選ぶんだ!と考えてください。ときには、自分の考え方と異なる企業に出会うこともあるかと思います。ぜひその違いをおもしろいと感じてください。さまざまな企業の考え方や風土の違いを体感して、決して焦らずに自分に合う会社を見つけてください。皆さんにとって就職活動という期間が少しでも有意義なものになるよう願っています!

TOPに戻る