商品開発、原材料の調達

主力商品の容器(びん・PETボトル)の軽量化

容器の強度や商品の品質を維持しながら、容器の軽量化を進めています。

  • びん:黄金の味 210g

    びん:黄金の味 210g
  • びん:すき焼のたれ 300ml

    びん:すき焼きのたれ 300ml
  • びん:おろしのたれ

    びん:おろしのたれ
  • PETボトル:浅漬けの素 500ml

    PETボトル:浅漬けの素 500ml
  • PETボトル:生姜焼のたれ

    PETボトル:生姜焼きのたれ

主力商品の包装(ラベル)の薄肉化、キャップの軽量化

商品の包装に使用するラベルやキャップについても「黄金の味」や「浅漬けの素」などの主力商品から順次ラベルの薄肉化やキャップの軽量化に取り組んでいます。

ラベルの種類重量(g/枚)削減(g)
黄金の味 210gのラベル 0.80→0.57 ▲0.23
浅漬けの素 500mlのラベル 1.42→1.30 ▲0.12
キャップの種類重量(g/個)削減(g)
びんやPETボトルの一部の商品のキャップ 8.4→8.0 ▲0.4g

容器のリサイクル化への取り組み

2016年4月から、「浅漬けの素」の識別表示マークが従来の「プラ」返品率(%)から「PETボトル」返品率(%)になりました。識別表示マークとは、法律に基づいて表示される、分別回収を促進するためのマークで、「PETボトル」は「プラ」よりもさまざまな商品にリサイクルが可能です。今回の変更により、資源の有効活用や環境負荷低減にも貢献しています。

返品率(%)

TOPに戻る